« Julie Wilson 「Meet Julie Wilson」Cameo SC1021 | トップページ | Sue Raney 「Songs For Raney Day」Capitol ST1335 »

Aretha Franklin 「Yeah!!!」Columbia CS9151


Mistyのような「べた」な曲はスタンダード・シンガーが歌っているものが一番聞きやすく落ち着くのかも知れないが、このArethaの訴える力を受け止めるのもまた良いと思う。
同じくポピュラーな「More」などを聞くとその力が良くわかる。Columbiaは彼女を生かせなかったと言うけれど結局JAZZもSOULもわからないレーベルだったのだろう。
この時代の彼女に悪いものはない、結局Atlanticも時代と彼女を結び付けただけのように感じると言うと語弊があるだろうか。
もう次の時代の彼女が見えている「Love For Sale」も良いが、じっくり取り組んだ「Impossible」が曲の良さをさらに高めている。

|

« Julie Wilson 「Meet Julie Wilson」Cameo SC1021 | トップページ | Sue Raney 「Songs For Raney Day」Capitol ST1335 »

F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174761/9616319

この記事へのトラックバック一覧です: Aretha Franklin 「Yeah!!!」Columbia CS9151:

« Julie Wilson 「Meet Julie Wilson」Cameo SC1021 | トップページ | Sue Raney 「Songs For Raney Day」Capitol ST1335 »