« Etta Jones「Something Nice」Prestige 7194 | トップページ | Dakota Staton「Round Midnight」 Capitol T1597 »

The Metronomes「Something Big」Jazzland JLP78


アーシーでかつ繊細でいながらダイナミック、凝ったヴォーカルアレンジメントを見事に再現する完璧な技巧。
こんな素晴らしいグループ、アルバムをいったい何人の人が知っているのだろうか。
「Love Is The Thing」ではベースのルートにかぶせるテナー2声のユニゾンにバリトンのAメロが入ってくるとき背筋に快楽が走る。テナーのブリッジにがいつの間にか4声の音の滝に変わる、その凝った曲作りもすべて甘美な声の重なりにくるまれている。
この曲の究極のベストに挙げたい。
それぞれのソロヴォイスのよさが引き立つ「Round Midnight」、スイングにアレンジされた「On Green Dolphin Street」、「Night In Tunisia」等アップテンポでのリズムののりも彼らの売り。
「Back Door Blues」での本物のブルースとフレッシュなモダンさの融合は黒人グループならではのもの。
ひたすら4声の妙で聞かせる「I Remember Clifford」に上手さを実感させられる。
Junior Manceの手堅いバッキング、Les Spannの粋なギターも好演。
多くの人に知ってもらいたいアルバムである。

|

« Etta Jones「Something Nice」Prestige 7194 | トップページ | Dakota Staton「Round Midnight」 Capitol T1597 »

コーラスグループ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174761/9616498

この記事へのトラックバック一覧です: The Metronomes「Something Big」Jazzland JLP78:

« Etta Jones「Something Nice」Prestige 7194 | トップページ | Dakota Staton「Round Midnight」 Capitol T1597 »