« Mel Torme 「Prelude To A Kiss」Tops L1615 | トップページ | Helen Forest「Miss Helen Forest」Capitol T704 »

Jeri Southern 「Prelude To A Kiss」Decca DL8745

Jeripureludetoakiss

このアルバムのJeriは彼女の他のアルバムよりもハスキー度が強いです。

たぶんそれは彼女のいつものキーより少し低いキーでアレンジされているからかもしれません。

普段はあっさりとした歌い口の中に情感をこめていく人なのですが、このアルバムは他のアルバムより濃く感じられるのはそのせいではと思っています。

Melのビロードのようなタイトル曲を聴いてから彼女の同曲を聴くと甘い恋の前奏曲が、秘められた思いを現実の恋の成就にかける情念まで感じられると言ったらうがちすぎでしょうか。

Try A Little Tenderness」「Please Be Kind」「Close To You」「The Touch Of Your lips」好きな歌は全て彼女にあっているように感じられるのですが、「I Don’t Want To Walk Without You」がこのアルバムの彼女らしいと思います。

私の持っているのは国内プレスですがジャケットの裏のどこにも日本製の表示はありません(笑)。

彼女のアルバムの中では1,2を争うデザインのジャケットが綺麗に復元されています。

|

« Mel Torme 「Prelude To A Kiss」Tops L1615 | トップページ | Helen Forest「Miss Helen Forest」Capitol T704 »

S」カテゴリの記事

コメント

ebiさん、
こんばんは
いろいろと教えていただいてありがとうございます。
Jeri Southernにトラックバックさせていただきました。
聴くほどに彼女の乾いた歌声がますます気に入っています。
これからもよろしくお願いします。

投稿: kuiren | 2006年11月11日 (土) 23時39分

kuirenさん>御訪問ありがとうございます。
Jeriはルーレットのジョニー・スミスとのアルバムが聞き始めでしたのでちょっと塩辛い声にしばらく聴き進みませんでしたがデッカ盤を集め始めてこの時代の良さから抜けられなくなりました。3枚あるルーレット盤のうち1枚がまだ未聴ですのでいつか聞けたらと思っています。
レコード整理の詳細は拙サイトのBBS104に書き込んでありますので参考になれば幸いです。
滞米中は週2~30枚レコード買っていた時期がありましたのでシール剥がしも結構な仕事でした(笑)

投稿: ebi | 2006年11月12日 (日) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174761/12648626

この記事へのトラックバック一覧です: Jeri Southern 「Prelude To A Kiss」Decca DL8745:

» Jeri Southern [ジャズとレコードとオーディオと]
DECCA盤でJERI SOUTHERNの“WHEN YOUR HEART'S ON FIRE”1956年録音・レコード重量155g 彼女のアルバムは3月17日にDECCA盤の“YOU BETTER GO NOW”を紹介していますので、本アルバムで二度目の紹介となります。先の“YOU BETTER GO NOW”の方がよくボーカル本で取り上げられているので,より良く知られているとは思いますが、私は本アルバムの方が好きです。彼女の情感のこもった歌い口は相変わらず... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 23時33分

« Mel Torme 「Prelude To A Kiss」Tops L1615 | トップページ | Helen Forest「Miss Helen Forest」Capitol T704 »