« Ella Fitzgerald「Early Ella」Decca Dl4447 | トップページ | Etta James「The Second Time Around」MCA CHD9287(Cadet 4011) »

Dinah Washington 「Complete  Dinah Washington  On Mercury Vol.1」Nippon Phonogram 832-4441

Dinah_on_mercury1

Ellaの「It's Too Soon to Know」を聴いてノスタルジックな曲ということだけでなく自分自身の中に湧き上がってくる懐かしさに曲検索をしてみました。

この曲のDinahヴァージョンが聴ける「Complete  Dinah Washington On Mercury Vol.1」と言うBoxセットを買ったのはもう20年近く前になるのでしょうか、ともかくこのセットを手に入れてからダイナへの思いが強くなり彼女の歌にのめりこんでいきました。

このVol.1は1946年から49年までのMercuryでの全録音を集めたアルバム。

この後vol.7まで続く彼女のMercuryでの全録音集の第1巻です。このVol.1に収められている曲のほとんどはMG20119Music For First Love」、MG20120Music For Late hours」、MG20247The Best In Blues」の3枚のアルバムに収められているのですが、この「It's Too Soon to Know」はそれらには収められていません。

この「Complete  Dinah Washington  On Mercury 」をVol.7まで集めきるまでに彼女のMercury時代の12吋アルバムは全部集めたつもりだったのですが、データーによるとこの曲は私の所有していないMG20579と言うアルバムに収められているということ。

更にこのVol.1に収められている曲は他にMG20858と言うアルバムにも収められていると言うことがわかりました。

新年早々このMG20579MG20858に収められていると言う曲だけデジタル化してCDを作ると言う作業に没頭してしまいました(笑)。

レコード番号からいうとMG20572Unforgettable」、MG20588The Two Of Us」と番号が近いですから、MG20479What A Difference A Day Makes」の大ヒットのあと過去の音源を集めて作られたコンピ盤の番号かもしれません。

いや~、新年を迎えまだまだ探求は続くといった感じです。やはりこの世界は奥が深いですね。

いずれにしても年も新たに、私的重要盤のブログアップはおめでたいと自分勝手に思っています。
しかしこのMG20579MG20858は良い曲がコンパイルされていますね、名曲「Since I Feel For You」は後年の再録ヴァージョンより情緒があります。

アルバム化されなかった「Fool That I Am」の47年録音などが聴けるのもコンプリート盤ならではです。

残念なのはアナログ3枚組みに60数曲詰め込んでいるのでカッティングレベルが低いこと。

このVol.1Vol.4以外はCDで集めましたので、この2集もCDで買いなおそうかとも思い始めました(それらも今では廃盤、結構いい値段するようですね)。

|

« Ella Fitzgerald「Early Ella」Decca Dl4447 | トップページ | Etta James「The Second Time Around」MCA CHD9287(Cadet 4011) »

W」カテゴリの記事

コメント

今頃になって気がついたのですが、
私はebiさんところに訪問して新年のあいさつをしてなかったようで大変失礼してしまいました。完全な片手落ちで恥ずかしい限りです。そこで遅きに失していますが

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


来週からは新年の挨拶で取引先訪問開始です。
大阪京都名古屋静岡東京と廻るのですが、大阪と東京で時間があればレコードショップへ立寄りたいのですが、今回は難しいかもです。

投稿: kuiren | 2007年1月11日 (木) 23時17分

↑のコメントですが、
いよいよ私のボケの進行がひどくなってきました。
おめでたい事は何度でもという事でご容赦下さい。

投稿: kuiren | 2007年1月11日 (木) 23時24分

本日は会社の新年恒例賀詞交歓会で100社以上の取引先と新年挨拶を行ってきました。
100枚用意した名刺があっという間に消えていきました(笑)。
それにしてもkuirenさん>お忙しいのに本当に更新が早いですよね。
どのように時間を作ってらっしゃるのですか?
一度ご教授お願い致します。

投稿: ebi | 2007年1月12日 (金) 01時11分

>どのように時間を作ってらっしゃるのですか?
一度ご教授お願い致します。

えぇ〜っと恥ずかしいのですが、時間を作っているのではなく正直言うと当たり前に削っています。

私の場合は前日にアップするアルバムをまず決めます、決まらない時も有ります。
決めたら表と裏のを写真撮ります。表を加工してアップロードします。
翌日の昼休みに早飯をして裏のアルバム写真をパソコンで拡大しながら確認して伴奏や収録曲を記事にしておきます。
その晩にアルバム聴きながら感想を記事にしてアップします。
こんな感じです。でも累計1時間はやはり消費してしまします。

ですから睡眠時間はちょっと短いです。ですからボケルのも早いのでしょう。
ブログもいつまで続けれるかかわかりません。体力に自信はないですから。
出張の時に更新が少なくなるのが自分としては残念です。

今日、まだ欲しいアルバムが何枚ぐらいあるかザッと数えてみました。
ebiさんは、まだ欲しいアルバムはおありですか?
私はまだどうしても欲しいLPアルバムが約40枚〜50枚ぐらいありました。
途中で新たに欲しいアルバムが出てくるのでこの数字が小さくなる事はなさそうです(苦笑)
まったく難儀なことであります。

投稿: kuiren | 2007年1月13日 (土) 00時18分

そうですよねやはり1時間はかかりますよね。
私の場合、曲つながり、人つながりなので、まず次のアルバムが思い浮かばないときはレコード棚をつついたり、検索サイトで探したりと大変です。
昔から紹介したいアルバムなどが曲つながりで引っ張れるように3枚ぐらい先を考えているときもあります(チェスや将棋みたいですね)。曲つながりで更新する場合がほとんどですから、そんなに聞いていなかった盤や好みじゃない盤しかないときは、何度も聞いて良いところを何とか見つけて雑文を考えます。
どんなアルバムでもアーティストにとってはその時の気持ちの結晶ですから何か出てくるわけで、それを再発見するのも楽しみ(苦しみ)なのかもしれません。
ただ私の場合スタンダードヴォーカル以外にブルースや、インストものなど聞きたい日も多いのでなかなか更新が進みません。
楽器も一日に数分でも触っておかなければなりませんし、妻とも会話をしなければなりません(笑)。限られた時間をどう使うかが毎日考えているのですがよる年波には勝てず寝てしまうことがほとんどです。

投稿: ebi | 2007年1月13日 (土) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174761/13309086

この記事へのトラックバック一覧です: Dinah Washington 「Complete  Dinah Washington  On Mercury Vol.1」Nippon Phonogram 832-4441:

« Ella Fitzgerald「Early Ella」Decca Dl4447 | トップページ | Etta James「The Second Time Around」MCA CHD9287(Cadet 4011) »