前作とはうって変って、痛快なブルースアルバム。
彼女にはマスル・ショールズが合っている。