bluesvoice.cocolog-nifty.com > GUITAR PLAYER

BcEDDIE McFADDEN

BcEDDIE McFADDEN

JOHNY “HAMMOND” SMITH「Black Coffee」Riverside 442

Jimmy Smithの「Samoan」「House Party」でKenny Burrellに比べると明らかに見劣り(聴き劣り?)のするギターを弾いていたMcFaddenである。
手堅いギターでとは言うものの華やかさがなかった彼ではあったけれど、Hammond Smithのもとで見事に生きかえっている。Burrellより勝っていたそのアーシーな泥臭いBluesフィーリングでこのアルバムを見事に真っ黒にしている。
あのBlack Coffeeがここではヘビーなスロー・ブルースに模様替えしている。